民族劇場 風流/민속극장 풍류

スポンサーリンク

民族劇場「風流」はソウル重要無形文化財伝授会館に位置する伝統公演場です。
伝授会館は無形文化財を伝授し発展させるために建てられたもので、民族劇場風流では重要無形文化財たちによる伝統公演が繰り広げられています。また、重要無形文化財技能保有者の作業姿や作品を直接観覧することも出来ます。

重要無形文化財伝授会館は、国家が伝統文化の保存、伝承のために建設した建物です。国家指定重要無形文化財保有者を入居させ、伝授教育、一般人講習などを行っています。その能力を構成に引き継がせるために随時講習を実施しており、発表公演及び国内外招待講演にも参加しています。

風流は半円形の公演場で、舞台と客席147席の距離がとても近く出演者と観客がともに呼吸し感動することが出来る空間となっています。
常設公演風流ハンマダンでは毎週金曜日、無形文化財芸能種目を紹介する常設公演です。韓国特有の唱劇であるパンソリ、仮面をつけて踊る踊りタルチュム、民謡、カヤグムなどの多様な公演が準備されています。

大官公演は、伝統文化の伝承と発展に貢献する作品を一般市民たちに紹介し、より多くの伝統芸術人たちが活動出来るよう舞台を提供している場所です。

常設公演では毎週金曜日、午後7時30分から無料で公演を行います。
伝統文化公演を観覧したい人であれば誰でも申請が可能で、予約は前日までに韓国文化保護財団公演展示チームに電話で予約を取ればOK。座席は指定制で、公演1時間前に座席表が配られる仕組みとなっています。

民族劇場 風流の基本情報

営業時間 プログラムにより異なる
住所 ソウル特別市江南区三成洞112-2
서울특별시 강남구 삼성동 112-2
交通アクセス 地下鉄2号線宣陵駅8番出口
スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもっと韓国を楽しもうをフォローしよう!

Seoul 135-090 KR
Get directions

韓国旅行プリペイドカードカード